トライアウトって。

   

おはようございます。寒さに対応しきれていない、とみです。


怪我のリハビリ、強化を図って毎日片脚立ちしてる。これは撮影用。笑   

Sponsored Link

そんなところで、

一昨日、フクダ電子フィールドでLAギャラクシーの2ndチームのトライアウトがあって、キーパーが少ないからボランティアとして参加。

 

誘っていただいて、単純に身体を動かしたくて行ったんだけどトライアウトを外から見るというか客観的に分析しながらかつ中で感じられて面白かった。

 

正直日本でスカウトが来てやるトライアウトってすごい難しいよね。150人ぐらい来ていて受かるのは数人。サイドバックとかCBとかってアピールがさらに難しいよね。先日なら60分の試合で目に留まらないといけないわけだし。キーパーなら味方が強すぎるとボールが来ないし。

 

そこで結果残せるのが一流なのかな。初見で1試合で結果を残さないといけないからね。まあそれなり舞台に行くわけだから難しくて当たり前なのだけれど。

 


今回は他にもキーパーが足りず色々な方に来てもらいました。なんと写真の彼は大阪から。同じポジションの選手とは今後も仲良くやっていきたいです。参加していただいた皆様ありがとうございます。

 

僕は1日のみの参加だったけど素晴らしい機会だった。韓国から数人トライアルに来てて英語が通じる選手、あまり通じない選手もいてヨーロッパに行った時のイメージができた。言葉通じないのやっぱ難しいわ。笑笑

でもとっても楽しかった。早く行きたいね。

しっかり準備します。では。

Sponsored Link

 - ブログ