こどもスポーツ支援協会〜夢は平等〜

      2016/12/11

こんばんは。とみです。

今日は府中にて、一般社団法人こどもスポーツ支援協会様のサッカークリニックにてコーチを務めさせていただきました。

簡単にプロジェクトについて。

「すべての子どもが平等に夢を追い続けられるように!」

をテーマに活動しており今はひとつの手段として府中にてサッカースクールをしています。

今も夢を追う者として、子供達を応援しないわけにはいかずすぐオファーを受けてからやらせてもらうことにしました。

Sponsored Link

公式サイトはこちら



子供達の数は30人ほど。いっぱい集まると嬉しいね。とても楽しめました!

レベルも、学年もバラバラで難しかったけどね。テーマはいつも通り「少しでもサッカーを好きになってもらうこと。」

ママさんサッカーでも、子供達でも僕がオーガナイズする場合はテーマは変わりません。

少しでも楽しいと思って帰ってもらうこと。

一応昨日のママさんサッカー。多分ラスト。


しかも今日はキーパーの人がコーチをやるからといってわざわざ来てくれた子がいた。すごい嬉しかったね。

また次のチャレンジ後できればと思う。

機会を与えてくださった一般社団法人こどもスポーツ支援協会様、運営を手伝ってくれた東京農工大学の学生の方々、当日に電話して来てくれた友人の横山。

すべての人々に感謝。ありがとうございました!


試合後坂戸のメンバーでの蹴り納め。登録間に合わずボールが全然蹴れていなかったので良かった!

明日も顔晴ろう!

Sponsored Link

 - ブログ