僕が僕であるために。

   


いただきもののシールをペタペタ。

父が大好きな尾崎豊の曲名をブログのタイトルにしてみました。

あっ、おはようございます。とみです。

Sponsored Link

いつも無駄に考えてしまうわけですよ。自分は何のために誰のためにサッカーをしてるんだろ、って。

 

 

僕が海外に出てプレーすることを応援してくれる人はたくさんいるのだけど、結局その人たちが僕に対して

「海外に出てプレーしてほしい!」と

思っているかは別の話でして…

 
正直どっちでも良いよって人が大半だと思うわけですよ。

 

 

 

結局冨澤拓海に絶対に海外でプレーしてほしい!と切実に願っているのは僕本人のみだと思うんです。

 

 

 

 

冨澤拓海物語の主人公は常に僕自身だし、冨澤拓海物語を1番近くで見て書き綴っていくのも僕自身なんです。

 

今日の話はまたとってもややこしい、笑
でも多少、いやだいぶクレイジーな僕でも周りの目、周りの意見は気にしてしまうわけで。日本に帰ってきてSNSで猛烈に叩かれてひよっこメンタルになってたりもするわけです。笑笑 まあアンチが付くだけで成長したのかもしれないけども。

 

 

 

でも最近は常にこう考えることにしました。

「結局僕がどうしてほしいと思っている人は少ないけど成功を願ってくれる人はたくさんいるのだから自分の中でベストの選択をして、喜びだけを分かち合ってもらおうよ」と。
結局選択をするのは自分自身。2度目だけど、冨澤拓海という人生の主人公は僕だけなのだから。

 

 

 

友達でも先輩でも後輩でも僕のSNSのフォロワーでも猛烈に叩いてくるアンチであっても嬉しいことは分け与えられればいいんだ。そう思えば気が楽だ、と思えるようになった僕は最近の日々がすごい楽に過ごせるようになったわけです。

 

 

たまには辛いなってことも書くかもしれないけどね。笑

 

昨日Twitterを見てて気になる文章が。


リンクはこちら
うーん。。

こればかりは結局どっちが正解かなんてわからないし終わった後感じたことによってぼんやりと正解がわかると思います。

だけど答えのわからぬまま今の瞬間どちらか、どれかを選ばないといけない。

 

答えは未来にしかないから。

 

 

 

 

結局選ぶのは自分なので、

最後の自分の頭で考えた?

ってところがこのtweetのミソだと僕自身思ってまして、

 

 

周りは常に見てるけど、自分が良いなと思った行動を取りましょう。後悔が少なさそうな道、自信を持って進める道を選びましょうって話です。

 

 

 

だから冨澤拓海はこれからも

 

 

 

自分の意思でチャレンジしていきます。

 

 

 

自分のためにね。

 

そのチャレンジを成功させて応援してくださる皆様と嬉しさ、喜びを分かち合いたいです。

よーし、今日も顔晴るぞー💪
支援プロジェクト実施中!

https://greenfunding.jp/allez-japan/projects/1741
よろしくお願い申し上げます!!

Sponsored Link

 - ブログ